2008年09月07日

ソーシャルレンディングとは一体何なんだ!

ソーシャルレンディングって知ってますか?
ソーシャルレンディングとは、ネット上で個人間の融資を仲介する会社のことです。

 例えば、小笠原さん(仮名)が、登山旅行したいが、貯金が足りないとしよう。

事業会社のソーシャル・ネットワーキング・サービスのサイトで、月収36万円といった自分のプロフィールと、借りる目的「日本アルプスに2週間滞在」とともに、希望する融資額25万円、金利9%、借入期間6か月と書く。

それを見て、貯金を増やして新車がほしい鈴木さん(仮名)ら3人が、融資を申し出、オークションで鈴木さんら2人が一番低い貸出金利7%で落札。それぞれ10、 15万円を小笠原さんに融資することになる、という仕組みだ。

↑ヤフーニュースより引用

つまりお金を借りたい人がソーシャルレンディングを利用すると、銀行でお金を借りるより安い金利でお金を借りることができ、また、お金を貸す人も、銀行で貯金するより高い金利で貸すことができるという仕組みなんです。

双方とってもメリットはありますよね。

私は借金は全然していないので、お金を借りることはあまりないのですが、銀行に貯金するより金利が高いということには凄く魅力を感じます。

最近は、FXや株などといった投資をされている方も多いかと思うんですが、このソーシャルレンディングならミドルリスク・ミドルリターンだと思います。

ただ一つ問題なのはプライバシーを守れるかどうかでしょうね。

ソーシャルレンディングの会社maneoでは、実名、住所、顔写真を出さない匿名を原則としているそうです。

お金を貸す側も情報を見て、お金を貸せるかどうか判断するわけですから、どこまでの情報を提示できるかが課題なんでしょうね。


posted by スポーツジムでダイエット at 18:21 | ソーシャルレンディング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。